Current Awareness 生きるために大切なことを。

最適な情報、新しい知識
それが、“Current Awareness”
生きるために大切なこと。

私たちは、「挑戦」「希望」「信念」
そんな言葉を大切にしながら
踏み出すことを躊躇っていた。

世界中の人の命を脅かす、さまざまな脅威。
もし、
世界共通の1番大切なことが命だとしたなら、
私たちはもっと社会の役に立てるかもしれない。

私たちは大切なことを知っている―。

例えば、
一人一人の体調に合わせた最適な情報提供
プライバシーに配慮した安心して相談できる環境
難しい言葉もわかりやすく伝える技術

テクノロジーの進化で、
もっと、世界に、社会に、
私たちの価値を提供できる。

ある人は、
ただの理想だと言った。
ある人は、
前例がないから実現できないと言った。

理想と共にしか前に進めない。
前例は知らない誰かが実現したこと。

Meets the Midwife,

その手を繋いで、小さなことから始めよう。

Meets the Midwife メンバー 一同

私たちができること

SUPPORT

こんなお悩みはございませんか?

  • 妊活を
    頑張っているのに…

    たくさんインターネットで調べても、何がいいのか分からない。頑張っているのに、そろそろ心も辛くなってきたかも…

  • 妊娠中に
    悩んでいる…

    食事は何を気を付けたらいい?仕事はどの程度していい?初めての妊娠なので何に気を付けたらいいのかわからない…

  • 産後の育児に
    悩んでる…

    お乳がでない、子どもが泣き止まない、ワンオペ育児で大変。パパと一緒にどう育児したらいいか分からない...

Meets the Midwifeがサポートします!

  • 出産を助ける
    だけではない!

    Midwife(助産師)は、妊娠から産後の育児ケアまで女性に寄り添う専門職です。出産だけでなく、夫婦の性の悩み、更年期など幅広いお悩みに応えます。

  • 相談するMidwifeを
    簡単に探せる!

    地域や、サポート内容から助産師を探せます。プロフィールページにより詳しい経歴や得意なケアなどを記載しているので、自分に合った助産師を選べます。

  • 実際に会って
    相談ができる!

    多くのチームメンバーがオンラインでも相談に対応してくれます。直接会って相談することももちろん可能。私たちは全力であなたに寄り添います。

さらに、
イベントやセミナーも
開催しています。

詳しくはこちら

Meets the Midwifeを
ご利用の流れ

FLOW

  • STEP1

    WEBサイトで会員登録

  • STEP1

    Midwifeを検索

  • STEP1

    Midwifeに会う

MIZUKI KISHIHATA
TOMOMI AKASAKA
MIYUKI MATSUFUJI
YUKA
AYANO OTAKI
TERUE YAMAGATA
AIKO SATO
MAI NOMOTO
NAOKO UMEDA
YUKIMI MINAMIDE
MIYUKI BROWM
YUKO INAMINE

私たちはチーム

What's the Midwife?

Midwifeは助産師という意味です。
「Mid」は古典英語で「With(寄り添う)」、「Wife」は「Woman(女性)」。
つまり本来助産師とは、人生に寄り添う女性という意味があります。
私たちはその経験やスキルをもとに、病院の外でも活動しています。

Midwife一覧はこちら
YUKA HIJIKATA
MADOKA SUZUKI
RINGO
SUNNY
AYANO SASAKI
MIO TAKEZAKI
CHIKA KATO
AIKO WATANABE
KANAKO SUGIURA
LISA KAWAZOE
CHIEMI ISHIWATA
RYOKO DOZONO

私たちはチーム

What's the Midwife?

Midwifeは助産師という意味です。 「Mid」は古典英語で「With(寄り添う)」、「Wife」は「Woman(女性)」。 つまり本来助産師とは、人生に寄り添う女性という意味があります。 私たちはその経験やスキルをもとに、病院の外でも活動しています。

Midwife一覧はこちら
MIZUKI KISHIHATA
AYANO OTAKI
YUKIMI MINAMIDE
MIYUKI BROWM
YUKO INAMINE
SUNNY
KANAKO SUGIURA
TOMOMI AKASAKA
TERUE YAMAGATA
AYANO SASAKI
LISA KAWAZOE
MIYUKI MATSUFUJI
AIKO SATO
MIO TAKEZAKI
CHIEMI ISHIWATA
YUKA
MAI NOMOTO
CHIKA KATO
RYOKO DOZONO
NAOKO UMEDA
MADOKA SUZUKI
AIKO WATANABE
YUKA HIJIKATA
RINGO

これまでの
イベント&セミナー

EVENT/SEMINAR

小さな命のためにセミナーや数多くのイベントを開催してきました。
これからも社会をより良くするため活動していきます。

一覧はこちら

Meets the Midwife

ABOUT MEETS THE MIDWIFE

Meets the Midwifeは助産師が共に学び合い、その磨いたスキルを社会に還元していくためのプラットフォームです。
Meets the Midwife は最高の助産師との沢山の出会いという意味を込めています。
ここには助産師はもちろん、助産師を必要とする人、またいのちを守る助産師を応援するサポーター企業などが参画しています。
Meets the Midwifeのコンセプトである「Current Awarenessー生きるために大切なことを。ー」は私たちだけでは達成しません。
多様な社会と密接に関わり合いながら、その人にとっての大切なAwareness(気づき)を発信していきます。

達成のためのMTMの関わり
THE GLOBAL GOALS

SDGsは、2030年までに達成するべき持続可能な開発目標です。
目標達成のためには、行政、企業、自治体、市民団体などあらゆる機関の行動はもちろん、ひとりひとりのアクションが大切です。
私たちMeets the Midwifeも、ジェンダー平等や健康・福祉をメインに幅広く、
17つの世界共通目標達成の為に行動を起こします。

MEMBER募集中

NOW SEEKING

助産師だけでは、世界は変わりません。
私たちはたくさんの「もの」「こと」と関わりながら発信していきます。
教える、助けるではなく一緒に創り上げる。
共に挑戦してくれるチームメンバー、サポーターを募集中です。

会員登録はこちら

運営会社概要

OUTLINE

運営会社 株式会社With Midwife
設立 2019-11-1
代表 岸畑 聖月
住所 〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田
1丁目11番4号 
大阪駅前第4ビル9階923
Email info@withmidwife.jp

サポーター

SUPPORTERS

私たちはいのちを守るMidwifeを応援しています。

会員登録はこちら